2008年07月25日

まっすぐ

金曜日の朝、信号待ちをしていたら、
かたことの大きな声が聞こえてきた。

「マッスグ、マッスグ、アノ、テレビトウヘマッスグ。
 アソコ、サカエダカラ。」


振り返ると道を尋ねたらしいおじ様が、
「ありがとうございます。」って、ぺこりと頭を下げるとこでした。

さらに道案内をしている風な人が

 「トニカク、マッスグ。 マッスグ。」
とまた片言の日本語で言った。

ちょっと笑ってしまった。


何故か、私はよく道を尋ねられる。
旅行中にだって、尋ねられる。
地元じゃないから分かるわけないのに。
それに私方向音痴だし。
名古屋だってそんなに詳しくない。
説明だって苦手だ。
それで、遅刻しそうになった事だって何度もある^_^;



だけど、これだけいっぱい通勤途中の日本人が居る中で、
あのおじ様は、あの方に道を尋ねたんだろうって思った。
何を基準に人は、道を尋ねる人を選ぶんだろうって・・・。
なんとなく思った。

ま、道案内としては、結構的確だったと思うけど。
私に尋ねるより多分、全然正解。

だけどね。

しばらくあの「まっすぐ」が耳からはなれそうにないや。



posted by ゆい at 21:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103705542
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
みんなのプロフィールSP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。