2008年08月22日

2008なつやすみ3

P1002459.JPG
8月23日、今日は、動物園に行こうって思ってたんだけど、
週末雨らしぃ。。。って事で。

実は実家の母から依頼のあった、庭木を切るって仕事がありました。

で、今日しか出来る日ないって事で、朝からおっきな脚立を取り出し、5メートルは、超えるヒノキや楠(これって庭木??)3本。の上部の枝を
切り落とす。

もちろん私には、無理。

彼が、快く引き受けてくれて、右手にチェーンソー、左手に枝を持ち、切り落としていく。

うわ〜。一つの枝が、普通の庭木サイズなんですけどw

母と二人で切り落とされた枝を集める作業。

日ごろボールペンより重いものを持つことのない生活をしている私は、もう死にそう。

P1002485.JPG

ちなみに私が子供の頃には、こんな普通の庭だったんですけどねぇ。
ぶっさいくな顔で、泣いてるのが私ですw

いつの間に、こんな森になったんでしょう??

ぱぱに、庭師さんを入れて、おっきな木は、間引いてみては?といってみたものの、逆に、

木は、生きてるんだから、簡単に切ろうとか思わないで欲しいって言われてしまいました。
ほくちゃんも、木も同じ命なんだから・・・と。
愛着があるから、簡単に始末はできないって。

ほくちゃんと木は違うと思うけど・・・やっぱり違うと思うけど。
【関連する記事】
posted by ゆい at 15:29| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
みんなのプロフィールSP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。