2007年10月26日

ろぼっと??

金曜日、会社のビルを出てすぐに、

ロボットが歩いていた。
頭も四角、体も四角、全身グレーで性別不明。
正面は、バズのようにヘルメット状になっていて・・・
ぎこちなく歩いていた。

隣を歩くちょっぴり楽しそうなブロンドの女の子の声。
はっきりと聞き取れた。

「ソノカッコウデアルクノ、ヤバイヨ。ハズカシイッテ」

流暢な日本語だった。

今の・・・って・・何、なに?? なんなの〜(゜o゜)

しばらく進むと、街中には、ちょっぴり仮装した、多国籍の人と
すれ違う、すれ違い、またすれ違う。

そかそか、ハロウィン前の最後の休日前のウィークデー。

ハロウィンか〜。

たのしそぉ〜。

いいなぁ〜。

私もお部屋を飾ろうか、どうしようかちょっと迷ったんだよね〜。


彼は、「昔はハロウィンなんて目立たなかったのに、販売者側の陰謀だ〜」っていうけど、そんなの関係ないもん。

楽しければ、それでいいじゃん。




posted by ゆい at 08:10| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとこま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
みんなのプロフィールSP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。